おやじのひとり言

モータースポーツ~映像編集が大好きなおやじのひとり言です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハンズフリーシステム

仕事柄、日中は営業車に乗ってる時間が多いです。

昨年、「運転中の携帯電話」に関する道交法が改正されました。しかし今では平然と携帯電話を片手に運転する姿を見ます。自分は捕まるのが嫌なのでイヤホンマイクを使っています。会社からの指示で、ここ最近聞かなくなった「自己責任」という事。僕は、運転しながら携帯片手に運転すると運転が蛇行するのが自分で分かるので以前から、イヤホンマイクは使用していました。

しかし、このイヤホンマイクなんですが、常に携帯電話に接続している訳ではないので、運転中に電話がかかってくると、携帯を取り出し、イヤホンマイクを助手席から取り、携帯の差込端子の蓋を開け、端子を差し込み、イヤホンを耳にかけて、ボタンを押して電話に出る。
この作業は5~10秒程度での作業だが、この間にも車は蛇行しながら、前方不注意状態になる。自分でも自覚しているが、こっちのほうがよっぽど危ない運転ではないかと。
上記作業中、一番やかいな作業は端子の蓋を開ける作業。なかなか爪にひっからず開かない。

携帯電話デザインの方々、も少し巧い仕組み考えてくれないかな。


スポンサーサイト
  1. 2006/09/29(金) 22:32:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

車検の前のメンテ

車検時期ということもあって、パーツ交換と清掃した箇所があります。まず、プラグ交換。これは愛用のDENSOのイリジウムプラグを使用。それとエアクリーナーの洗浄。と、同時に車検時にエアフロの清掃をしてもらいました。

効果てき面で、アイドリングの振動が少なくなった、吹け上がりがスムーズ+加速が良くなった。あとはきっと燃費も向上することであろう。

愛車の黄色い車は、これ以上のグレードアップは今後する事はないと思うので、消耗品・劣化品のメンテをしっかりする事。これに尽きますね。


※TRDからもイリジウムプラグがリリースされていますが、中身はDENSO製です。TRDオリジナル仕様かもしれませんが、価格と性能を考慮したらDENSO製でしょうね。

HKSリリース品は、確かNGKだったと思った。
  1. 2006/09/25(月) 00:46:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

どうなった?

DoCoMoショップで模索中にふと思ったこと。


「Lモード」ってどうなってるんだろう?そのうちサービス提供自体無くなるんだろうな。
  1. 2006/09/23(土) 08:09:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

車検

アルテッツァも既に7年目を迎え、今月車検です。前回は「保証がつくしプラン」も加入してたんだが、7年目以降の車は加入出来ないそうだ。また、今回の車検では「リサイクル券」なる出費が増える。

しかし、アルテッツァにはまだ不満は無く、現在売られてる新車でも欲しいものも無く、まだ当分黄色い車でのカーライフになりそうです。
  1. 2006/09/21(木) 16:58:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

Formula-Nippon 第7戦SUGO

日本の最高峰レースが・・・。「女性入場料無料!」の文字に驚きもしたが、納得もした。

自宅から下道を使っても45分程度で行ける距離にあるので、明日の決勝を観戦予定である。天気が晴れであれば・・・。しかし天気予報は雨。明日の朝決めよう。

ところで、ここ最近はGTは大盛り上がりだが、Fポンはつまらない。そう思う人のほうが多いだろう。「女性入場料無料」にして、来場者を増やす・新規女性客の獲得・お父さんがレース好きでお母さんはお金を払ってまでお父さんに付き合えない・・・、などいろんな理由もあると思いますが。
レース観戦の楽しみの一つに「パドックパス券」を購入すると、ピットの裏側まで行けて、有名人と写真が撮れます。

http://www.sportsland-sugo.co.jp/motorsports/big-event/20060916/index.html


  1. 2006/09/16(土) 21:49:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デジタル8 続き

以前に使っていた8ミリハンディカムが故障してしまい、修理か買い替えか迷っていた頃に救世主的な存在で「デジタル8」の規格が発表されました。
また、ショップでは買い替えキャンペーンで故障したカメラでも1万円で下取りも実施しており、即購入しました。ひとつ欠点と言えば、デジタル記録なんで通常記録時間の半分しか記録出来なかったことです。120分テープだと60分しか記録出来ないという事。

元々、撮影好きな僕は今まで以上に色んなものを撮影しました。新婚旅行もこれで撮影しました。デジタル8で撮影したビデオテープも約100本くらいになりました。その間にヘッドの調子が悪くなり2002年に一度修理しました。と同時にDV方式のハンディカムを購入しました。それ以降はDVでの撮影のみ。デジタル8の出番はインパルスのカート大会のみになりました。さすがに機械ものは使わないと劣化する速度が加速されるようで、2回目のヘッドの調子がわるくなりました。ヘッドクリーニングするが、ブロックノイズの出る回数が頻繁になってきました。普段の撮影にはDVを使っているので、そこらは問題ありません。しかし・・・・


既にデジタル8規格の製品は生産中止。しかも記録したテープは手元にたくさんある。保存版のようなテープの多々ある。ハンディカムが使えなくなるのも時間の問題・・・。ソニーにはめられてしまいました。これなら、少し予算を見てでもDVにしといたら良かったと反省しております。あとは、保存版のテープをDVDやDVテープにダビングする作業をしなければ見れなくなってしまいます。


同様に「MicroMV方式」
http://www.ecat.sony.co.jp/camera/handycam/products/index.cfm?PD=15043&KM=DCR-IP1K
「MDディスクカム」
http://www.ecat.sony.co.jp/camera/handycam/products/index.cfm?PD=42&KM=DCM-M1
もデジタル8よりも短命にて、去っていきました。

次の話題を何か考えてみよう・・・・・
  1. 2006/09/10(日) 09:36:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ソニー教信者

僕は、典型的なソニー教信者でありまして、TV・ビデオ・PC・ハンディカム・システムコンポ・デジカメ・PC・カーオーディオ・ICレコーダーはもちろん家庭用電話機もソニー。電話機は恐らくOEM供給品で製造元はソニーではないんでしょうが。

今後の家電製品の行方を考えるとメーカーと統一する事での互換性のメリットがより一層多くなると思うが、各メーカー独自の新規格に関しては即、出すと手を痛い目にあいますね。


ソニーはMD、iLINKなどの規格で制覇したところもあるが、消えていく規格も多々あります。約10年前にハンディカムで「デジタル8」の規格商品を発売しました。ハンディカムの規格では
・8ミリ(HI8含む)
・VHS-C(VHSの小型版)
・8cmDVD
・HDD
・DV(現在の主流規格)
その他にも何点かあります。

それまで8ミリを使っていた僕にはこの「デジタル8」が凄く魅力的で即購入しました。が、これが大失敗でした。当時もDV規格は発売されてたのですがまだ高価で手がでませんでした。
ではこの「デジタル8」とは何か?まず、使うテープが違います。
・DVは専用のDVテープにデジタル記録
・デジタル8は既存の8ミリテープにデジタル記録。

DVはデジタル記録で、8ミリはアナログ記録。将来のことを考えるともちろんデジタル記録を選択します。過去に撮りためた8ミリはアナログ。この「デジタル8」は同じ8ミリテープに過去に撮ったアナログにも今後撮るデジタルにも対応できる優れものでした。


・・・・・・続く
  1. 2006/09/09(土) 08:42:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

おやじ

Author:おやじ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。